発泡スチロールの加工物|

大和化学工業株式会社

FAQ

発泡スチロールの加工で何ができますか?

私は企業を経営しており、さまざまな製品の製造をしてそれを出荷するという事業に取り組んでいるのですが、その中で梱包材や保温材といったものをよく使っているのですが、いろいろと不満が出ているため、別のものを採用したいと考えています。
そんなときに、発泡スチロールを加工することによって梱包材や保温材などを作ることができると知ったため、これはとても便利なものだと思い、とても興味を持ちました。
そこで、発泡スチロールは加工をすると一体どのようなものを作ることができるのか、基本的なことについて教えてもらいたいです。

answer

発泡スチロールでいろいろなものを加工できます


企業を経営している人にとっては、事業で使っているものの不満はすぐにでも解決したいものですよね。
当社は発泡スチロールの加工を行っているのですが、これまでに幅広いニーズに応えて発泡スチロールの加工をしてきた実績があり、多くの企業から喜んでもらっています。
たとえば、以前医療機器を取り扱っているメーカーからの問い合わせがあり、医療機器の出荷をするときに輸送中に破損が生じないように頑丈な梱包材を使いたいとのことであり、そこで発泡スチロールを加工した梱包材を提案してみたところ、とても気に入ってもらい、それを使用していただくことになりました。
今では、たくさんの医療機器をしっかりと発泡スチロールによって守ることに成功しており、今のところは輸送中のトラブルも起きていないようなので、とても満足されているようです。
このような梱包材だけではなくて、緩衝材やプランター、発泡スチロールトレー、機能部品など要望に応じていろいろなものを加工することが可能であり、発泡スチロールの特性を活かした加工品を多くの企業が活用しています。
そのため、事業で必要なものを発泡スチロールによって加工したいと考えているならば、気軽に業者に相談してみれば、要望に合った加工品を提案してもらうことができるでしょう。

お気軽にご相談下さい。お見積りは無料です。

このページの先頭に戻る