発泡スチロール No.6|埼玉県の大和化学工業株式会社は発泡スチロール成形メーカーです。

大和化学工業株式会社

発泡スチロール No.6

発泡スチロール

板状の発泡スチロールをこれまでカットして利用していましたが

板状の既製品の発泡スチロールをこれまで緩衝材として使用していて、取り扱っている商品によってそれを自分たちでカットしていましたが、商品数が多くなるにつれその手間が大きな負担となり、それぞれの商品に適した形状にしてもらえるメーカーから直接発泡スチロールを仕入れることに決めました。
いろいろなメーカーに問い合わせて相見積もりを取ってみると、大和化学工業さんが単価が一番安かったこともありますが、特に板状にこだわることもないとの的確なアドバイスもしてくれて、より単価を落とせる方法も教えてくれたのも大和化学工業さんだけでした。

お客さんのことを第一に考えてくれる姿勢は弊社でも見習わなければいけないところで、今後も取引している中でいろいろ勉強させていただきたいのでどうぞよろしくお願いいたします!

段落

発泡スチロールをこれまで1500種類も形成していると知って

これまでも緩衝材や梱包材として発泡スチロールの需要はありましたが、量的にもそれほど多くはなく既製品で全て間に合ってきたためメーカーからではなく他の消耗品も仕入れていた卸業者さんから購入しておりました。
単価的にもそれほど高いものではなかったので気にしていませんでしたが、発泡スチロールに関して全取扱商品を値上げするとの連絡がきて、ちょうど今後発泡スチロールを使用する量も増える予定であったことからもう一度仕入先を見直すことにしました。

これまでは卸業者さんから渡されたカタログに掲載されていた種類の中から適当なものを選んで注文していましたが、梱包材に関してはそれでは自社が製造している商品にジャストフィットするものがなくて、この機会に既製品ではなくオーダーメイドで発泡スチロールを形成してくれるメーカーに一度問い合わせてみることにして大和化学工業さんを選ばせてもらいました。

発泡スチロール

ここではこれまで1500種類以上の様々な形状の発泡スチロールの形成を手掛けていて、小ロットからも対応してくれると聞いて選びましたが、図面がなくても商品に合わせてピッタリの梱包材を作ってもらえて、試作品にも対応してくれて短納期で他社よりも単価が安いとなると文句の付けようもなく、対応もとても良く気持ち良く取引できるので、ここを選んで本当に良かったです。

お気軽にご相談下さい。お見積りは無料です。

このページの先頭に戻る