発泡スチロール No.8|埼玉県の大和化学工業株式会社は発泡スチロール成形メーカーです。

大和化学工業株式会社

発泡スチロール No.8

発泡スチロール

発泡スチロールメーカーとはじめて取引してみて

発泡スチロールメーカーと取引するのははじめてでしたが、これほどまでに安くいろいろな形状の商品を形成してもらえるとは思いませんでした。
これまでも新商品ができる度にそれに合わせた容器を探して既製品の発泡スチロールを卸業者に探してもらっていましたが、メーカーであれば商品に合わせて成形してくれるので、ジャストサイズになり他の梱包材を使用しなくても良くなりダブルでメリットが生まれました。

毎回丁寧な打ち合わせを専任の担当の方にしてもらえて、図面がなくても商品に合わせてサンプル品も作ってもらえるので、こんなに嬉しいことはありません。
今後も新商品をどんどん作っていきますので、それに合わせた発泡スチロールの成形をどうぞよろしくお願いいたします。

段落

発泡スチロールボードの仕入先を大和化学工業さんに代えると

一番の取引先の倒産により、起業してから10年間増収増益を続けてきた我が社に危機が訪れました。
決算を間近に控えて軌道修正をして、増益増収よりも今後も会社を継続させることを第一に考えてすぐに経費削減に取り組むことを決めました。

水道光熱費はもちろん人件費以外の全てに対してできることは行うように指示して、それでもダメな場合は人件費の削減かリストラを決行することも全社員に伝えて経費削減を徹底されると、思っていた以上の効果が出て、結束力も上がり新規顧客の開拓にも成功して、増益増収も継続できることになりました。

発泡スチロール

仕入れに関してはこれまで大量の発泡スチロールボードを利用していて、その他仕入先を数社変更することで、大幅な経費削減につながりました。
まずは既存の取引先に事情を伝えて値下げ交渉を行い、それが叶わないと分かったので他の仕入先を探して大和化学工業さんを見つけました。
驚くことに値段交渉する前の段階でこれまでの2割以上安い単価を提示してくれて、いかにこれまでしっかり仕入先を吟味してこなかったことに気づかされました。

大和化学工業さんの勧めで工場見学もさせてもらうと、我が社にはないいろいろ工夫をしていることも分かり、工場で働いている人たちにやる気があって、さらに楽しく仕事をしているのを見て経営者として反省しなければいけないことに気づかされました。
いろいろな意味で大和化学工業さんと取引できることになったことは、我が社にとっては大きな利益につながると確信しています。

お気軽にご相談下さい。お見積りは無料です。

このページの先頭に戻る