パッケージの作成依頼が出来る業者|発泡スチロールの成形ならお任せ下さい。

大和化学工業株式会社

FAQ

梱包箱の処分方法も考慮したパッケージの作成依頼が出来る業者さんを探しています

弊社で扱っている商品は割れ物が多く、海外製品がほとんどのため、その梱包には特に気を配り、仕入れ先にも協力してもらっています。昨年からオリジナル商品を国内で製造していますが、破損を懸念するあまり大きな梱包になっており、店頭で購入された場合には紙袋が大きく持ち運びしにくい、ネット購入者様からは箱の処分が大変であることを指摘されており、社内で改善策を検討しています。
これまで使用してきた梱包箱は固めのリサイクルペーパーなのですが、しっかり保護する利点がある半面、処分の際にコンパクトにしづらい固さがあります。省エネリサイクルの目的は変えず、梱包材の処分のしやすさまでガイドしていけるようなモノにできないかと考えています。そこで、発泡スチロールにて商品にあった成形に加工して頂き、処分する際の切り取りガイドラインのような線を入れ、誰でも簡単に小さくでき、処分しやすいような梱包箱はどうかとアイデアが出ています。緩衝材としては間違いない素材ですし、軽さも利点です。
このようなアイデアを商品化できるよう、一緒に考えて頂ける国内のメーカーさんがあれば是非教えて下さい。

answer

埼玉県の発泡スチロール成形メーカーがお勧めです

発泡スチロールは成形や切削りがしやすく弾力性に優れているため梱包材や保温・保冷用の断熱材として多用されています。発泡スチロールの原料であるポリスチレンはプラスチックの一種であり、リサイクルが行いやすいプラスチックです。そのため多くの自治体で再利用を目的に「プラスチック製容器包装」に分別し回収を行っています。
発泡スチロールはカッターなどでも簡単に切崩しが出来ますし、手で割ることも出来ますが、あらかじめ誰でも簡単に処分しやすいような工夫をしておくことも難しくはないと思います。
埼玉県に設立以来40年以上に渡り、多品種小ロット生産で発泡スチロールの成形品、カット品などを加工してこられたメーカーがあります。新しい商品開発にも快く協力してくれる会社ですのでご相談されてはいかがでしょうか。

お気軽にご相談下さい。お見積りは無料です。

PageTop