発泡スチロールを廃棄する方法|発泡スチロールの成形ならお任せ下さい。

大和化学工業株式会社

FAQ

Q

発泡スチロールを廃棄するにはどうすれば良いの?

質問 発泡スチロールはリサイクルできると聞きましたが、梱包材として出るゴミとしてはかさばるので、処分に困ることが多いです。
エコ精神がある私は、なるべく地球環境に優しい方法で処分したいと考えているのですが、発泡スチロールの正しい処分方法を知りたいので、良きアドバイスをどうかよろしくお願いします。

矢印

A

家電量販店や不用品回収業者も利用できます

発砲スチロールをゴミとして処分するには、自治体によってゴミの区分が異なるため注意が必要です。
ゴミとして廃棄する場合でも、その後リサイクル資源として再利用される可能性も高いので、お住いの自治体のルールにしたがって廃棄してください。
また、発砲スチロールが汚れている場合とそうでないとでは仕分け方が異なることもあり、大きさがある場合は小さくカットして捨てるように決められていることもあります。
廃棄方法が定かでない場合は、地自体に問い合わせたりホームページで確認したりしましょう。
スーパーで購入した食品トレーなどは、スーパーの入り口などによく設置されているリサイクルボックスに入れるという方法もあります。
リサイクルボックスを利用すればリサイクルに回るので、確実にエコにつなげることができます。ただし、納豆の容器に使用されている悪臭や菌が付着している容器はリサイクルボックスに入れることができないので注意してください。
家電を購入した際についてくる発砲スチロールは、家電量販店に持っていけば回収してもらえる場合もあります。そのときにはそれが入っていた段ボールも一緒に引き取ってくれます。
家電量販店に持ち込むときには、事前に引取りをしていることを確認しましょう。
不用品回収業者で発砲スチロールの回収サービスを行っているところもあります。
このように、発砲スチロールを処分するにはいろいろな方法が用意されているので、間違っても自宅の庭で燃やすことはしないでください。
梱包材や食品トレーに使用されている発砲スチロールには水素と炭素が含まれており、燃やすと炭素を発生させてしまいます。有害物質は含まれていませんが、二酸化炭素は出るので環境には良くありません。
発泡スチロールを燃やすと黒い煙が出て、たとえ人体には無害でもご近所迷惑になりますので、くれぐれも燃やすことはしないように注意してください。

お気軽にご相談下さい。お見積りは無料です。

PageTop

Copyright(C) 大和化学工業株式会社 All Right Reserved.